オリジナルTシャツが活躍する場面の紹介

オリジナルTシャツ

学園祭や体育祭に、クラスやサークルでお揃いのユニフォームとしてオリジナルTシャツを作ってみるのを推奨します。お揃いのTシャツを着ることでチームワークもバッチリに。ほかのクラスに負けない統率力が生まれること間違いなし。自分たちで考案したデザインのTシャツを着てクラス対抗リレーなどを応援するのもいいですよね。きっと選手もいつも以上の力が出ると思います。また、サークルでの練習着や試合着とするのもいいのではないでしょうか。お揃いの物を着ることで辛い練習も少しは楽しくなるのではないでしょうか。Tシャツには動きやすいデザインのものや速乾性の生地など、種類がありますのでその辺の考慮を忘れないで下さい。オリジナルTシャツを作ることであなたの体育祭や学園祭の思い出により一層の彩りを添えることができるのではないかと思います。

オリジナルTシャツは簡単に作れます

まずはTシャツの形を決めます。いろんな形があるので使用用途を考慮しましょう。次に生地の色を決めます。サークルやクラスのテーマカラーなどがあれば、生地の色に使うか文字やイラストの色にするかといったポイントから決めていけばデザインしやすいです。生地や文字・イラストどれか一つを決めればその色に合わせた色を選択していけば楽に進みます。イラストも自分たちで考えたものでも大丈夫ですし、沢山用意されているイラストの中から選ぶこともできるのでイラストが描けない方でも安心です。自分たちで描いたイラストやマスコットキャラクターがそのままTシャツなるなんて素敵ですね。また、写真を利用するもいいのではないでしょうか。みんなの集合写真であったり思い出の場所風景写真であったり、これらを利用すればステキなオリジナルTシャツが出来ることでしょう。

記念にオリジナルTシャツはいかが

オリジナルTシャツは1枚からでも制作することができるので、記念日に合わせたオリジナルデザインで作ってみるのも良いでしょう。お友達の誕生日プレゼントに、結婚のお祝いのプレゼントなどにも喜ばれます。友達とお祝いのメッセージをTシャツに寄せ書きに風にしてみたり、お子様には大きなバースデーケーキのイラストやお子様自身が描いた絵を取り入れてみたりするのもいいですね。結婚のお祝いには、色違いペアルックはどうでしょう。また、自分自身の記念にオリジナルTシャツを作るもいいのではないでしょうか。旅行の記念に旅先で現地のTシャツを買うのもいいけれど、自分で写した写真で作ったりするのもいい思い出になるのではないかと思います。オリジナルTシャツを作りながら旅行中あんな事こんな事が合ったと思い出しながら作るのも楽しいですし、それこそ世界で一つだけの記念品ができると思います。