簡単なオリジナルTシャツを作りたい時の相場

オリジナルTシャツ

手作りの品物は様々な場面で特別な演出をしてくれます。オリジナルTシャツもその一つです。文化祭、運動会、学園祭など学校の行事でクラスのオリジナルTシャツを制作すると、集団の一体感が増して行事がよりいっそう楽しくなります。学生行事だけではなく、結婚式の余興や会社の催事などでオリジナルTシャツを制作するのも、イベントがさらに盛り上がって良いでしょう。家族写真を撮る時など大人と子どもでおそろいのコーディネートをしたい時や、誕生日プレゼントで似顔絵入りの記念品を作りたい時などにもオリジナルTシャツは適しています。では、オリジナルTシャツを手軽に制作するにはどうしたら良いのでしょうか。実はオリジナルTシャツはとても簡単に制作することができます。名前や背番号が入るだけのシンプルなものから、こだわりのデザインまで、多種多様な要望に応えてくれる制作業者が多く存在します。

オリジナルTシャツの制作業者はインターネットで探そう

オリジナルTシャツの制作業者は、大まかに2種類あります。一つ目は実店舗を持つ印刷業者です。もともと写真のプリントなどを手掛けていて、印刷業務全般に強くTシャツのプリントサービスも行っている大手の企業もあります。実店舗を持つ業者の場合、サンプル品を手に取ってすぐに見られる、対面での交渉になるので細かい打ち合わせがしやすいなどのメリットがあります。しかし、オリジナルTシャツの制作まで行っている印刷業者の実店舗が近隣にある場合は非常に少ないです。二つ目は、実店舗を持たない業者です。これらの業者を利用する場合はインターネット上でサイトを閲覧し、主にメールでやりとりをすることになります。価格やサービス内容が見やすく表示されているサイトがほとんどですし、メールのやり取りも丁寧に行ってくれるのは大前提ですので、都合の良い時間に連絡が取りやすいインターネットの制作業者を利用しましょう。

オプションによる価格変動オリジナルTシャツの相場とは

オリジナルTシャツ制作には、まず製版代金として、枚数に関わらず5,000~10,000円前後の基本料金がかかります。そして素材、プリントの種類、枚数、の3点で価格は変化します。まず素材ですが、シンプルな薄手の素材だと1枚あたり400~500円程度です。デザインや色合いが特殊なものだと料金が上がります。次にプリントの種類ですが、これが最もオプションの多い事項です。1色のみだと1枚当たり300~500円程度ですが、複数の色を印刷したい場合は、1色1枚あたり50円前後が上乗せされます。プリント箇所の数を追加する場合も、その分の料金が追加されることになります。そして注文枚数が多くなるにしたがって製版代金を割る分母が増え、素材やプリントの料金が枚数によって割引されていくことで1枚当たりの価格は安くなります。ネット上で自動見積もりをしてくれる業者も多いので、活用してみてください。